読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女児の本音

女児アニメや子ども向けアニメ、ゲームや玩具等に触れた我が家の三人の女児の本音というか感想の集まり

スポンサードリンク

プリパラ102話 6歳次女「いちばん似合ってたのはレオナちゃん…いや、レオナ君!」

キャラクターのいろんな一面を見ることができた今回、我が家の娘たちはもう笑いっぱなしでした。

スポンサードリンク

 

冒頭、ひびきさんからの電話(?)に次女&三女大喜び、「いつか歌うかな~」「ファルルちゃんたちとこっち来るかな~」わくわくしている様子(長女は特に反応せず)

これぞプリパラというドタバタな展開、メカ姉ぇにまず笑って、ストーリー説明にも笑って、牛にも笑って…と笑いっぱなし。あとドロシーちゃんの「ふざけんなよこの鉄屑がぁ!」にも笑ってました。「鉄屑って言ってる、ドロシーちゃんスゴイ」尊敬しそうな勢い。

ラブリーキャラがクールになったり、ポップキャラがラブリーになったり…な変化にも笑いまくり。

「似合うー!あろまちゃんとみかんちゃん似合うー!!」

長女は推しのあろみかに大興奮。

「ドロシーちゃんかわいい、らぁらちゃんコワイ…!」

「レオナちゃんカッコイイ!」

前のめりでくぎ付けです。

大人からするとどこかなつかしい「ちゅど~ん」も、出るたびにウケるウケる。

シオンちゃんが覚悟を決めて「シオぽよ」するシーンでも大笑い、3歳三女は「気持ち悪いよ~!!」と笑いながら失礼極まりない。

 

誰が一番似合ってたと思うか訊いてみたところ、気持ち悪いと笑いながら毒を吐いていた三女が真っ先に「シオンちゃん!」

気に入ったみたいでした。「気持ち悪いけどかわいかった!」いやとてもかわいかったと思うよ。

長女は「やっぱりあろまちゃんとみかんちゃんでしょー。でもドロシーちゃんもレオナちゃんもよかったよね。ドロシーちゃんがラブリーになっても”鉄屑ちゃん覚悟してね”とか言ってるのすごくよかった。ドロシーちゃんはやっぱりドロシーちゃんだね」

鉄屑というワードにとても心惹かれたようです。

そして次女、「レオナちゃん……いや、レオナ君が! 似合ってた!」

とうとう男の子だと確信した様子。

 

笑いっぱなしだった102話ですが、途中あじみちゃんが出てきたあたりで、「プリパラってさ、あじみちゃん出てきたあたりからなんか何でもありだよね」と静かにつぶやいたのが印象的でした。

次回はお勉強回。家族で楽しみにしています!

スポンサードリンク