女児の本音

女児アニメや子ども向けアニメ、ゲームや玩具等に触れた我が家の三人の女児の本音というか感想の集まり

スポンサードリンク

プリパラ95話 あじみ先生のおかげだね!やっぱりあじみ先生ってすごいね!

今回のお話を観終わったところで、三姉妹のあじみ先生株が一気に上がっていました。「”ぱぴぷぺ POLICE!”のメンバーがスゴイ、彼女たちを選抜したあじみ先生はスゴイ」と以前から我が家内の株はだいぶ高かったのですが、今回の桃ジュース提供によってさらに急上昇。もう何やっても「すごい!」につながりそうな気さえします。

スポンサードリンク

 

 ジュルルメイン回ということで、微妙な顔をしていた彼女たちでしたが、みれぃちゃんのことは大好きな三姉妹、赤ちゃん相手にマジレスのシーンでまず爆笑(しかし”マジレス”の意味はわかっていなかった)、奮闘するみれぃちゃんの姿を楽しく観ていました。みれぃちゃんの両親の反応にも笑ってたかな。あと校長先生に隠すところや、みれぃちゃん大好きな男の子…雨宮君(ググらないとわからなかった、ごめん雨宮君…!)にばれてしまって、びっくりするところでも大笑い。

「雨宮君、みれぃちゃんの様子がおかしいって気づくとかさすがだよね! 雨宮君は、地下パラでみれぃちゃんが頑張ってるときにも一生懸命聴こうとしてたし、本当にみれぃちゃんが大好きなんだよね!」と長女たちも彼には好意的、応援しているようではあるんですが、雨宮君がジュルルを自分とみれぃちゃんの子どもだと勘違いしてぶっとんだ妄想をしたシーン、あの部分は三姉妹ともにさっぱり意味がわからなかったみたいでした。最初のびっくりシーンだけ笑ってましたが、あとはみれぃちゃんとシンクロして「ポカーン」状態。さすがにぶっとびすぎだったからね…。「何言ってんのこいつ」としか思えなかった様子。

おかげで、「いまのどういう意味? 今のなんだったの?」と訊いてくる娘たちに、「あのね、みれぃちゃんと、雨宮君のベストの色と、ジュルルのリボンの真ん中のハートの色が同じだったでしょ? えーっと、たとえば、子どもは髪の色とか目の色が親に似るっていうのと同じで…いや同じじゃないんだけど雨宮君はそう思って…」とかなんとか説明する事態になりました。いざ説明しようとするととても難しかった…雨宮君め…君の妄想高度すぎるよ…

そして、なんだかんだでフルーツジュースをふるまうあじみ先生登場、あじみちゃんが手で桃をぎゅっとつぶして桃ジュースにするだけで、「すごーい!あじみ先生すごーい!」と喜ぶ娘たち、さらにそれをきっかけに「もーも!」とジュルルが言った瞬間には、「あじみ先生のおかげだね!」と純度100%のきらきらおめめで同意を求めてくる始末。特に次女&三女。そうだね、さすがだね。と答えるしかなかった。なんだろう、あじみ先生に対する娘たちの評価が、いつのころからか偏っている気がする…

ライブシーン、みれぃちゃんのところに女神ジュリィが降り立つシーンでは、もう三姉妹とも大興奮でした。「みれぃちゃんだ!」「すごい!」「今度はみれぃちゃんだった!」「順番にやってくのかな!?」立ち上がって拳を握ってジュリィが出た出たとはしゃぐ娘たち。特別感がわくわくさせてくれるようです。

ということは、次回はあろまちゃんのところにジュリィが来るのかな?どうなるのかな? アロマゲドン大好きな姉妹は、次回予告を観て「絶対観るよーーー!」とテレビに向かってお返事。次回も楽しみです。

スポンサードリンク