読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女児の本音

女児アニメや子ども向けアニメ、ゲームや玩具等に触れた我が家の三人の女児の本音というか感想の集まり

スポンサードリンク

プリパラ84話 ドロシーちゃんがわたしの言いたいこと全部言ってくれた…!

プリパラ 女児アニメ

今回はまさかまさかのみれいちゃんソロ曲で、三姉妹も母も大興奮でした! それ以外にも見所一杯でしたが、一番印象に残ったのは長女の感想でした。感極まった様子で、「ドロシーちゃん…!ともだちになりたい…!」 まあ、君らは似てると思うよ…

スポンサードリンク

 

前回ラストに登場した偽ジーニアスの正体は一体誰なのかと、録画した83話を何度も観ながら話していた三姉妹たちは、冒頭で登場したジーニアスなふわりちゃんに「隠す気ないじゃん!!」とツッコミつつも大笑い。「も~ふわりちゃんかわいい~~」もうかわいけりゃなんでもいいのかと母は言いたくなりますがたぶんほぼそういうことなので黙っとこうと思います。ひびきの悲しみを盗みたいとするエピソード、ともチケをポイするあたりは結構冷めた反応でした……認めてないキャラに関する部分は、ほんとドライだわあ。

ひびき様の秘密を言おうかどうしようか迷う安藤に、長女がドロシーちゃんとまったく同じタイミングで憤慨。「ぷり」を阻止するシオンちゃんには、三人ともその都度吹き出してました。ひびき様にからむドロシーに対しては全力で応援モード。ほんとブレない。

さあそして……きました! みれいちゃんのソロ曲! これはもう、我が家では誰一人予想してなかったので(シオンちゃんソロのあたりで全員それぞれソロがあるのかなあとは言ってたんですが)、みれいちゃんやったー! すごーい! と大はしゃぎです。ゴールドエアリーが出たところなんて、もう三人ともが身を乗り出して、「あ!」「ゴールドエアリー!」「出た!出た!」と大興奮でした。よかったねえ、みれいちゃん。

ラスト、レオナちゃんが勧誘されたところではもう激おこ。「ドロシーちゃんが絶対許さないよ! 絶対阻止してくれるよ!!」なんかもうドロシーちゃんとソウルメイトみたいなことになってました。次回予告を観て「ほらね」とドヤ顔。どうなるんでしょうね。

こうなってくると、五人チームはどういう編成になるのかと、また議論がアツイです。とりあえず来週は、ドロシーちゃんとレオナちゃんのデュエット曲が来るかなあと期待。

 

ところで、我が家の三姉妹は「プリパラごっこ」なるものを毎日のようにしているのですが、観察していると、これがなかなか興味深い。どうやら、次女5歳は、天才チームに入りたい様子。好きなのはらぁらちゃんだし応援してるのもらぁらちゃんなんだけど、天才チームに勧誘されるというポジションに憧れるようで、「ええ、あ、あたしが、天才チームに!?(アニメ声)」とか小芝居をくり広げてました。その乙女心、わかる気がする。

スポンサードリンク