読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女児の本音

女児アニメや子ども向けアニメ、ゲームや玩具等に触れた我が家の三人の女児の本音というか感想の集まり

スポンサードリンク

女児たちから見てひびき様とはどういう存在なのか

プリパラ 女児アニメ

とりあえず、娘たちは彼女を「ひびき様」と呼ぶ。

当初は敵として完全に嫌っていて、あじみショックにより親近感を覚え、そして女の子だとわかってからは「気持ち悪い!」と言い始め……

でも100%嫌いというわけでも、ないらしい。

スポンサードリンク

 

 先日、家族でゲームコーナーまでお出かけし、いつも通り順番待ちをして娘三人がそれぞれプリパラをプレイ。

我が家でいちばんマイペースな5歳児が、ひびき様の曲が新曲であるという理由だけでひびき様の持ち歌をチョイス。

ちなみにうちの娘たちは全員がマイキャラを作って愛でており、毎回マイキャラを使うので、マイキャラでの「純・アモーレ・愛」。

ふりふりの衣装を着たかわいいマイキャラが、テレビでのひびき様のようにあの豪勢なイスにしなだれかかっている姿が映し出されるやいなや、「きゃーーーーー!!!」と悲鳴が巻き起こった。

順番待ちをしながら5歳児のプレイを見守っていた娘たち&他のお友だちが、そろって悲鳴をあげて、蜘蛛の子を散らすように逃げ出したのだ。

驚く母親勢。きゃーきゃー走り回る女児たち。

コレは……単に嫌がっているんじゃないぞ……これは……小学校で人気があるけど三枚目な若い男の先生が「先生カッコイイとこ見せちゃうぞ!」とか言ったとき女児たちが見せる「え~~キモーーイww」みたいな、全否定じゃないくせに全否定しちゃ感じの、あの反応…!

「うわーっ、妹がーっ、あの曲をーー!!」

「気持ち悪いーー!!」

「きゃーーーっ」

阿鼻叫喚でした。

もちろんすぐ注意しました、店員さんごめんなさい。

 

そんなわけで、嫌い嫌いと言いつつも全力では嫌っていない様子。

ネタ扱い?

 

ついでに、長女’(小学生)のお友だちの、文学系ちょっと儚げな美少女は、プリパラでいちばん好きなキャラを聞かれて、「えっと……恥ずかしいんだけど……ひびき様///」と答えたそうです。娘は心底驚いていました。ちなみに長女はいまはダントツであろまちゃんがいちばん好きなようで。

 

アニメでは、主人公チームが天才チームに負ける様子をとても冷めた様子で見ていた娘たち、(まあ頑張る姿もほとんど見てないしね…)、次回からの反応を見守ろうと思います。

スポンサードリンク